息を呑む様な、世界で一番美しいカジノリゾート4選!

世界には100万ヶ所ものカジノリゾートがあると言われています。それぞれのカジノリゾートにおいて施設の規模感の大小はあれど、どれもが美しく特別な時間を演出してくれています。いわゆる5つ星リゾートのようなホテル施設が常に注目を集めている一方で、まだまだカジノリゾートのデザイン性や豪華絢爛さは、かなり過小評価されている様に感じてしまいます。

例えば世界的にも有名なカジノリゾート“Bellagio”は、もっと評価されるべきカジノリゾートの一つだと言えます。映画などでも何度も舞台になってきたラスベガスきっての有名カジノリゾートには、ベガス特有のエネルギーに満ちていて、多くのリピターを生み出している最高級なカジノリゾートだと言えます。膨大な敷地には、2000台を超えるスロットマシンに50台以上のポーカーテーブル、そして20台以上のブラックジャックのテーブルがあり、間違い無く数日だけでは遊び足りないでしょう。カジノだけでは無く、豪華な建物や、宿泊者を退屈させる事の無いプールやバーなど、楽しみ所がたっぷり詰まったカジノリゾートなのです。

Bellagioに次いで名前の知れ渡っているカジノリゾートと言えば“Venetian”では無いでしょうか。世界的にも大人気なイタリアのベニスに強くインスピレーションを受けたこのカジノリゾートの建物は美しいヨーロッパ風のスタイルが強く反映されています。美術館の様な絵画のコレクションも大変人気であり、特にルネッサンス期の絵画コレクションは他を圧倒する迫力があります。アメリカにいながらローマの雰囲気が味わえる唯一無二のカジノリゾートはここ“Venetian”だけです。

一度ラスベガスから離れ、シンガポールの“Marina Bay Sands”もご紹介致します。世界の有数のラグジュアリーカジノリゾートの中でもMarina Bay Sandsは世界で最も高価な建物だと言われています。一度見たら忘れる事のないその外観は他のどこのカジノリゾートでも体験出来ない特別な空間を提供してくれるはずです。豪華絢爛なカジノはもちろん、Marina Bay Sandsと言えばプールが最も有名です。全部で30以上のプールがありますが、最も有名なのがホテルで最も大きな屋上にあるメインプールです。そこから見えるシンガポールの景色は超絶景です。

最後はやはりラスベガスで締めたいと思います。4つの内3つがラスベガスになってしまいましたが、この街はギャンブラーにとってはパラダイスそのものであり、絶対に訪れる必要がある場所です。違う地域のカジノリゾートについて知りたかった方には申し訳ありませんが、是非最後までお読み下さい!ということで最後紹介するのは”Caesars Palace”です。あの有名大ヒット映画「ハングオーバー」の撮影地として一躍有名度を増したこの歴史のあるカジノリゾートは一見の価値があります。他のリゾートホテルと比べると値段は高めですが、あらゆるところで使用できるディスカウントもたくさんあるので、お得に利用出来るサービスも実はたくさんあるのでお勧めですよ! 

以上、豪華なカジノのご紹介でした。最後までお読み頂きありがとう御座いました!]